映画・テレビ

2010年6月17日 (木)

Flowers見てきました。

今日はレディースディだったので
またまた校舎に向かう前に映画館へ寄り道。

Flowersは試写当たらなかったら映画館で見なくてもいいかーと思ってたんですが、
友だちのブログを読んだらどんなもんか見てみたくなったので行ってきました。

レディースディの昼間ということでお客さんは30~60代くらいの女性が多かったです。
20代くらいの若い子は一組くらいしか見なかったな。
ちなみに私は映画おひとりさまデビューでした(どうでもいい情報)。

ネタバレはしないつもりですが、一応本文分けました。
感想は…↓

続きを読む "Flowers見てきました。" »

2010年2月 3日 (水)

マイコレ

私の卒論が終わって1週間たった今日は、彼氏の修論提出日でした。

ということで、前から修論終わったら買うと言っていた、
PS3を一緒に買いにレッツゴーcarnotes
全くもってゲームに疎い私ですが、ブルーレイを見ることができるらしいので
PS3の凄さとかはよくわからないけど、なんだかワクワク。

中古のものと新品の価格を比べてから買おうということで
中古品を先に見て新品コーナーに移動すると、こんなものを発見!

100106_ps3_this_2

 PS3のTHIS IS IT Special Packです!
(↑PS3のサイトから拝借。)

そういえばこんなのが発売される、というのは小耳に挟んだ気がしますが、
実際目にしたら今日買うならこれしかない、とテンションMAX。

値段を見たら本体+TIIブルーレイの値段よりちょっとお得とのこと。
彼氏はPS3本体だけでいいよーとしぶってましたが、半ば強引にTII SP Packを買わせました(笑)
今度何かお礼をしなきゃ。

TIIブルーレイは私のものではありませんが、共有物みたいなものなので
マイコレ2つ目に認定(?)。

多少の音響設備?がある彼の家で先にブカレストを見るつもりが
DVD再生ができない状態だったので、PS3でまずはブカレストを見ようと思いますsmile
今日にでも見たかったけどいろいろあって、土曜に延長ですがdash

見るものたくさんあって嬉しい忙しさです( ´艸`)heart04

2009年11月15日 (日)

THIS IS IT

遅ればせながら、「THIS IS IT」を見てきました。

いろんな人のブログで絶賛されているけど
きっとコアなファンの方が見に行くものなんだろうと、
にわかファンの自分は行く勇気が出なくて敬遠してたんですが、

とあるブログで「学校や仕事を休んででも観た方がいい」と大絶賛されているのに
背中を押され、やっぱり行ってみようと、私と同じように特に興味も持ってなかった彼氏を誘って行ってきました。

映画の感想を未だにまとめられないのですが、
とにかく、観て良かったということは確実に言えます。
でもそれと同時に、ロンドン公演が実現しなかったことが本当に惜しまれる。
というかマイケルが亡くなったことが本当に惜しまれる。

正直、6月にマイケルが亡くなったことを知ったときは、
マイケルがどんな人かも大して知らなかったので、あまり悲しい、という感情も湧いてこなくて。

映画を見て、なんでマイケルの音楽をちゃんと聴いてなかったんだろうと、恥ずかしくなりました。
何を知っていたのかと。

画面の中のマイケルは、とってもかっこよかった。
優しさに溢れていて、ストイックで、でも子どもみたいなところもあって、
THRILLERのライブ用映像を作ってる時に、モニターを見ながら嬉しそうな顔をしてたのが印象的でした。
(その時チュッパチャップスみたいなキャンディーなめてたのも可愛かったw)

2時間弱の映画ですっかりマイケルの虜です。
以来マイケルの動画ばっかり見てます。
どれみさんが買ったという「Live in Bucharest」の映像なんて見てたらもうやばい。
1つ見終わる度に、ドリのライブに行った後のような脱力感です。

何より驚いたのは、臆面もなく世界を変えようと言ってしまうマイケル。

政治的なこととか、大人の事情なんておかまいなく言ってしまえるのは
いい意味で子どもらしさが残ってるからだと思うんですが
その言葉に説得力があるのは、マイケル自身が努力の人だからなんだろうな。

人のためにここまでできる人が
国を越えて地球のためにここまでできる人が亡くなってしまったのは、本当に惜しいし悲しい。

それはたぶんずっと変わらないけど、映画を見た後はそれだけじゃなくて
あぁ自分も頑張らなくちゃな、と奮い立たされたのが大きかった。

映画の興行ランキングで、THIS IS ITが1位になってるのを見ると、
まだまだ日本も大丈夫かもしれない、と大げさに思います。

一緒に行った彼氏とは、詳しく感想は話さなかったけど、行ってよかったと言っていたので安心。

近くの映画館も27日までやってるみたいだから、1回見に行きたいな~。
DVD出たら絶対買おう。

2009年9月10日 (木)

ダウト!

昨日映画見終わってから気づいたけど、

20世紀少年第3章最終章でした(笑)

写真まで載せちゃって恥ずかしー(ノ∀`) アチャー

映画はとてもおもしろかった!これは原作流行るわけです。

2009年9月 9日 (水)

ようやく

「その先へ」買いました!いや、発売日にようやくってほどでもないか(笑)

今回のCDはフラゲしたくてしたくてたまらなかったんですが、
いかんせん昨日はやらなきゃいけない課題がまったく終わらず…

昔からぎりぎりにならないと夏休みとかも宿題やらないタイプでcatface
もーいつまでたっても子どもです。
フラゲしたいなら8日終わらせなさいって話だけど、案の定終わらせられず。

ということで昨日は机の前にこんな張り紙↓をして、自分を奮起させておりました。(受験生か)

ようやく

CDも「臨死!江古田ちゃん」というお気に入りのマンガも買ったので、
今日はこれから20世紀少年を見てきます!
原作読んでないけどこの前DVDで第2章を見たばっかりなので、
まだストーリーも思い出せるし大丈夫。

そう、第2章を見たのは、その先へのPV見てうはうはしてた最近のことなんですが
なんと20世紀少年第2章に、風の塔が出てきます。
それもちょっと破壊された形で。
タイムリーなだけにちょっとショック。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

で、応募したことすらすっかり忘れてたんですが、bayFMの公開録音に当たってしまいましたー!

ようやく

とりあえず応募しておくか、くらいの軽い気持ちで応募したのに・・・
よっぽど希望者少なかったのかな。

まぁそりゃそうだよね、平日だし、都内でもないし。

整理番号順にくじびきをして席が決まるんだそうです。
メインホールといいながら、キャパ350人くらいの小さいホールみたいなので
どこ座ってもきっと正さんたち見れる気がする。

収録は2時間くらいやるみたい。1時間番組かな?たぶん9月22日に放送です。

さていろいろ噂されてますが、まさか美和ちゃんの代わりにLOVEに歌わせて
その先へ、とかやらないよね。まさかね。

ちょっとその辺が不安ですが、せっかく当たったんだしのんびり楽しんできたいと思います。

2009年2月17日 (火)

パンクのちロック、時々まったり

日曜日、映画movie少年メリケンサック」、見てきました~!!

脚本/監督 宮藤官九郎のハチャメチャな映画です。とっても楽しかった。

ネタバレしないように気をつけて書くと、この映画は、

随所にクドカンらしいスパイスが効いていて、この後どうなっちゃうのか全然予想できなくて、

もちろん2時間飽きることはなく、

ずーーーーーーーーーーーっとエンターテインメントな時間でした。

そして宮崎あおいがとにかく可愛い!!

着てる服も可愛い。劇中のいろんな表情も可愛い。メロメロです。

あんな風に生まれたかった(笑)

佐藤浩一は「ザ・マジックアワー」といい、ああいうちょっとかっこ悪い役くらいが一番かっこいいかも。

そしてもう一人、いつもかっこよくて私が大好きな田辺誠一が、結構見ものなんです。

とにかく楽しみたい人、ぜひご覧下さい。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

そして映画を見た後は、のんびりした住宅街の中にあるカフェで開かれたとあるライブイベントに行ってきました。

この日の出演は

の3組。(ipancaとマーガレットズロースはMySpaceにリンク。視聴できます。)

クドカンの映画を見てきたことを忘れてしまうくらい、心をつかまれました。

玉城さんはロックがベースなんだろうけど、聴いたことないようなメロディーを歌う。

でも全然それが耳に嫌な感じは残さなくて、心地いい。

ちょーロック!って感じにジャガジャガバンドでやる曲も、とっても心地いい。

ううじんさんはどこか懐かしいメロディーだけど、それはううじんさんの音でしかなくて。

ううじんさんの曲はあたたかい曲でした。

ううじんさんの穏やかな雰囲気が、優しい想いがそのまま音になったような。

そしてマーガレットズロースsign03

文句なしにかっこいい。なんでこんなかっこいいことができるのか不思議。

とにかくロック。きっとロックってああいう瞬間のことをいうんだろう。

衝き動かされる感じ。なんだかドキドキわくわくして、子どもに戻ったみたいな気持ちになりました。

今回はアコースティックだったから、ライブハウスで一回聞いてみたいな~!!

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

15日はただ笑って、おいしいご飯食べて、素敵な歌に浸って、あたたかい光の中にいるようでした。

音楽をスパイスに、日常を少しでもカラフルに生きていきたい。

2008年7月23日 (水)

参戦決定☆

梅雨明けもしたのでまたテンプレートを変えてみました!

100%ORANGEのテンプレートがやっぱり一番可愛いなぁ(´∀`*)heart04

本格的な夏ですね。北国出身の自分は未だに関東の夏の暑さに慣れませんsweat01

もう少しやせて、こっそりプールにでも遊びに行きたいです。。。

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

さてさて、WF2008のチケット無事に当選いたしましたsign03shine

12月24日、代々木でファイナルですheart02ほとんどの人が第一希望で当選してるみたいですね。

本当なら私が第一希望を初日にして、ドリ友ちゃんに第一希望をファイナルにしてもらって

初日・ファイナルの2DAYS参加する予定だったんですが…

私のミスにより私もファイナルで当選。

結局ファイナルが4席取れてしまいました(笑)

2DAYS行こうねって話したドリ友ちゃんにも悪いし、

こうなったら、どうにか9月以降の一般販売で初日のチケットを狙うか、

ファイナルの席と交換してくれる人を探すしかありませんcoldsweats01

まぁ初日はともかく、24日参戦することは決定shine

ダンロップのCMタイアップ曲もあるみたいだし、冬曲いっぱいのステージになるのかな。

今から楽しみですnotenotenote

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

そして昨日、A嬢のブログに触発されてmovie崖の上のポニョを見てきてしまいましたheart04

ポニョが可愛くて可愛くて…lovely癒されました。

(余談ですが、ヨヨヨさんのポニョ写真は全っ然可愛くないと思いますw)

ジブリをあまり見たことがないという彼氏を説得し、とりあえず見てみようよということで

一緒に行ってきたんですが、彼氏的にはまぁ普通、という印象のようでsweat02

私は小さいころからジブリを見て育ってきたので、ジブリらしいジブリ映画で大満足でした。

最近金曜ロードショーで放送された「となりのトトロ」もちらちら見ていましたが、

小さいころに見ていた時とはまた違う発見があって楽しめました。

ポニョもそんな感じがしました。きっともう一回見たら違う発見があるはず!

ジブリのいいところってこういうところかなーと思います。

登場人物(魚?)それぞれに魅力があって、大人も子どもも楽しめる。

ポニョは子供向けすぎる、との批判もあるみたいですが、

私はそんなことはないと思います。

…もしかして感覚がまだまだ子どもってこと?catface

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

熱く書いてしまいました(笑)

さー勉強しよう勉強しよう。

2008年5月13日 (火)

ぐっじょぶ

今日の日記はほぼ自己満です(笑)ご注意ください。

*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

大学1年のときに、史学専攻してる友だちと映画moviePrince of Egyptを見たのですが、

そのとき印象に残ってた主題歌のWhen you believe

今日ふいに聞きたくなってyoutubeで検索↓この曲です。

いや~やっぱいいな、こういう感じ好きだな~なんて思ってこのCD欲しい!

と思い立ちama*onで検索してみたけど、実はこれを録音したMDがありましたw

たぶん高校の頃に録音したのかな?昔の私ぐっじょぶsmileheart02

映画では相当最後に盛り上がったところでゴーンとくるので感動倍増なのですが、

アルバムの中で意外にあっさりなのが残念というかがっかりというか…catface

でもやっぱいい。聞くだけで力がわいてくるような声が素敵。

声に力がある人が好きだな~。先月あたり注目されてた清水翔太も気になってます。(若干遅いw)

話を戻すと、映画もすごくいい。世界史があまり得意でない私にとってこの映画わかりやすかったってのが大きな要因ですが(笑)

この映画、ディズニーのだと思ってたけどドリームワークスのなんだね。

↑海外のアニメ映画=ディズニーだろうという短絡的思考(笑)

*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

結局何が言いたいかって、ミュージカル映画が好きだってことです(笑)

それも結構本格的な?いや、本格的でなくてもいいかも。

ディズニー映画も好きでアラジンとかはもう…heart04

この動画もおすすめです↓(歌は1:54くらいからです)

もうサビのとこに来たらぞわぞわ~ってきちゃいます。この歌大好き。

*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

きもいのでそろそろこの辺でやめておきます。続きはまたいつか(笑)

2008年4月10日 (木)

気分転換に

2件ほどブログ記事書いてみたけど、ココログは空白の行が反映されない!?

わりと空白の行で段落変えている感じで今までやってきたので戸惑っています。

*************************************************

最近彼氏にしかあってなくて、することは公務員試験の勉強しかなくて

うつうつとしていたので、サークルの後輩を誘って

レイトショーで「Sweet Rain 死神の精度」という映画を見てきました。

伊坂幸太郎原作で、最近原作を読み終えたんです。

伊坂幸太郎は5年位前からはまっている作家さん。ドリと同じくらい好きですheart02

映画の感想は…ちょっと期待はずれcoldsweats01

原作は最後まで読んだときにいろんな伏線がつながって、そのすごさにぞわぞわ~と鳥肌が立ったんですが、

映画はちょっと無理やりすぎたかな~という印象。

原作が短編集で6話あるんですが、その中のどの話をつなげてくるのか少し予想しながら見ていました。

素直に考えれば1・4・6をつなげたと思うんだけど、そうじゃないってのは製作者の意地なのか?1・4・6の方が絶対良かったと思うんですが…。

なんだか

あ、これとこれつなげちゃうんだ。

え、そんなエピソードでつなげちゃうんだ。

っていうシーンがいくつか…。金城武はかっこよかったけどlovely

金城武、8年位前ドラマ出てた頃とかはあまり好きじゃなかったけど今回の死神役はいいです!

人間の形はしてるけど、人間じゃない役を演じるのは難しいはずだけど、

変に人間くささのなく、なんとも不思議な雰囲気を醸す死神を好演してたと思います(自分偉そうw)

映像にすると見えなくていい部分も見えちゃうからよくないのかな~。

伊坂幸太郎の世界は活字の中だからいいっていうのもあるのかもね。

*************************************************

昨日の夜彼氏とプチけんかして、まさにUNPRETTY DAY!な状況だったのですが、

これ↓を聴いて、あーやっぱりあの人のこと大好きなんだったと思い直し(?)ました。

DWL2007のオープニングの「noteうれしい!…」も好きだけど、

このアコースティックver.の方が、生の美和ちゃんの声が

好きだって気持ちが聴こえてくる気がして好き。

それにしてもブログでのろけるって自分どんだけ(笑)

あ~このアマレット仕様の美和ちゃんかわいいheart04

ちなみにDIAMOND15のLIVEの衣装で一番すきなのは後半の、

トップスがひらひらで肩出してて、おしゃれ帽子(?)かぶってるやつです。

あれでティンパニ叩いてる姿はもう…!!!heart04

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

on Twitter

ドリガジェ

無料ブログはココログ